店主はランナー   若山 太郎
 
    

 11月18日、神戸マラソンは、当日受付がないので、ゼッケンを受け取りに、神戸への往復の移動、とんぼ返りで戻り、夜は店を営業しました。

 この時、いつもなら、どんなに忙しくても、1日寝れば、体調は戻る感じで過ごせていましたが、疲労感が続いていて、さらに、昨日の移動で、ダメージを負ってしまいました。

 正直、大阪マラソンの前にもなかった、右足がつったりして、この日の営業と、翌日のさらなる移動で、神戸マラソンは、欠場したい弱気な気持ちになっていました。
 
 でも、この日は、実質3時間ほどしか神戸に滞在していませんが、着いてすぐに、明日のスタート地点の神戸市役所横の花時計が、神戸マラソン仕様になっているのを確認した後、市役所の中に入ったら、偶然、エレベーターから降りてきた、なでしこリーグのチャンピオン【INAC神戸レオネッサ】のたくさんの選手たち、澤さんとか大野さんといきなりお会いしました。

 澤さんは、その時、めちゃくちゃテンションが高く、他の選手たちとはしゃきながら、外のチームのバスに乗りこんでいきましたが、今年1番のヒロインたちに直接お会いできて、エネルギーをたくさんもらった気がしました。
 
 そして、前回以上にきついコンディションを強いられました、当日。
 
 いつものこととですが、怪我をしないで、ゴールを切ることだけを目標に、最初から安全策のスローペースでの走りに終始し、神戸は、そんなに激しいコースでもないと思っていましたが、途中で痛みを感じる瞬間を乗り越え、ほぼ予定通り、大阪と同じようなタイムで、無事、完走することが出来ました。

 それもこれも、皆様のご声援のお蔭です。

 何より、神戸は、魅力的な街でした。

第1回 神戸マラソン2011 雑感 (まるとし店主ブログより)
 
      その1: 大会のテーマに賛同。
 
        http://ameblo.jp/tonkatumarutoshi/entry-11086744134.html


 
      その2: 走る前に大事なものを受け取った。
 
        http://ameblo.jp/tonkatumarutoshi/entry-11087736781.html


 
      その3 走れる喜び。
 
        http://ameblo.jp/tonkatumarutoshi/entry-11088678580.html


 
      その4 駆け抜けない走り。
 
        http://ameblo.jp/tonkatumarutoshi/entry-11089613546.html


 
      その5 ゴールの先。
 
        http://ameblo.jp/tonkatumarutoshi/entry-11090578811.html